会社案内

ごあいさつ

当社は1916年(大正5年)に、東京都文京区駕籠町にて宮成金庫店として創業致しました。
【 至誠 】【 創造 】【 継続 】を信条とし、社会に貢献できる企業、
お客様に信頼される企業を目指しています。
品質・技術を磨き、お客様へのトータルサービスの向上を目指し、
これからも歩一歩の精神で前進してまいります。

経営理念

【 至誠 】 これ以上ないほどの誠実な態度と気持ちでお客様に接する
【 創造 】 変化するお客様のご要望に耳を傾け、新しい価値を創造する
【 継続 】 継続する力、継続で得られる力を会社の活力とする

CSR活動

コンプライアンス
法規制に留まらず、社会的な規範や社内で定めた規制などを含む企業倫理を遵守致します。

従業員に関する取組み
品質向上・生産性の向上の為の教育研修の実施、経費補助を行い、従業員の能力向上を支援致します。 従業員の安全衛生、健康管理やメンタルヘルスケアし、職場環境整備に取り組みます。

環境保全活動
製造段階での環境負荷を最小化し、商品の使用時・排気段階の環境負荷を考慮した製品設計に取り組みます。

会社概要

社名
株式会社宮成製作所
代表者
代表取締役 宮成英昭
創業
1916年1月(大正5年)
設立
1973年8月
事業内容
・オフィス家具 製造/販売
・プラスチック射出成型品 製造/販売
・アクリル板/ポリカーボネート板製品 加工/販売
小石川本店/事業所
〒113-0021
東京都文京区本駒込6-1-17
Tel 03-5395-5301
Fax 03-5395-5308
つくば営業所
〒300-2337
茨城県つくばみらい市谷井田2221-12
Tel 0297-38-7236
Fax 0297-58-4914
茨城工場
〒300-2322
茨城県つくばみらい市戸崎1087
Tel 0297-58-4881
Fax 0297-58-4914

会社沿革

1916(大正5)年
東京都文京区駕籠町にて宮成金庫店を創業(宮成 粂次郎)
1946(昭和21)年
東京都板橋区に金庫・オフィス家具の製造工場を設立
1973(昭和48)年
株式会社宮成製作所を設立(代表取締役 宮成 大作)
金庫製作部門を縮小し、スチール什器・事務機器の製造開始
1974(昭和49)年
プラスチック射出成型機導入 ロッカー向け樹脂部品の製造開始
中型射出成型機導入 書類収納ケース等、透明樹脂製品の製造開始
店舗向けアクリル板ディスプレイ、建材用ポリカーボネート板製品の加工着手
1985(昭和60)年
茨城県筑波郡(現つくばみらい市)に新工場設立
24時間体制にて樹脂製クリアトレー、照明器具部品の製造開始
1986(昭和61)年
茨城工場内に茨城営業所を新設、製造と販売の一元化
2001(平成13)年
クリアトレーキャビネットの製造をライン化
2003(平成15)年
電気機器部品等、エンジニアリングプラスチックの量産開始
2005(平成17)年
金融機関向け特殊用紙専用什器の製造開始
2009(平成21)年
オールロックトレーキャビネット開発
2012(平成24)年
介護福祉施設向け薬品保管庫の製造開始
2013(平成25)年
キャビネット特許(第5344997号)取得
2014(平成26)年
つくばみらい市につくば営業所兼ショールームを開設
2014(平成26)年
在宅介護向け薬剤保管庫 “パーソナル メディロック”
一般財団法人 朝日中小企業経営情報センター 助成金対象商品に認定
2016(平成28)年
連結式部品の自動組立ロボットの開発・導入
2017(平成29)年
Label Plate
整理収納フェスティバル シンプルスタイル大賞 受賞 プロダクト部門銀賞
2018年(平成30)年
扉ヒンジ部品特許(第6360813号)取得

現在に至る

所有設備

射出成型機 製造メーカー
Si-50Ⅲ 東洋機械金属
Si-80Ⅱ
Si-100Ⅲ
Si-180t
Si-230V
Si-350t
FNX460t 日精樹脂工業
FNX360Ⅲ-100A
FNX220Ⅲ
NEX110
KM360 川口鉄鋼
CADシステム メーカー
SolidWorks Premium SolidWorks